ズバッとズキューン!のQ&A

わかりやすさと、ハートにズキューン!ってくる衝撃の、両取りを試みたQ&Aです。

Q.学校には行かないとダメですか?

A.勝手におしよ、教育を受ける権利はあなたにある!

親や教育委員会には、子供に教育を受けさせる義務とか、学校に行かせる義務がある。
それを破ると非国民になっちゃうんだ、だから「行きなさい」と催促する。
でも、子供には教育を受ける権利はあるけど、義務があるわけじゃない。
権利なら、教育を受けることも受けないことも、自分で選んでいいって事なんだ。
それゆえ、あなたは行かなくてもいいけど、周りはそろってとめるという事になるの。


学校ってつまんないから行かなくてもいいと思うけど、一応私は親の為に行っといたよ。
ネグレイドでない証明として、私個人が「私が決めた」って庇うのにも無理があるし、
義務を果たせなかった人とレッテル張られて後の人生を生きるのって、痛々しいから。
1と2ばかりだったけど、おかげで学校が税金の無駄ってわかって社会勉強になったよ!

Q.好きな人ができました、両想いになれますか?

A.人生の目的が一致していたら、可能性はあるよ!

特に、若い世代の人間は、片思いと片思いで、両想いになると思っているみたい。
でもそれはただの誤解で、ちまたでは恋に恋するとか勘違い恋愛って呼ばれているよ!


ちょっと気になる異性がさ、自分以外の誰かとイチャイチャしてたらズキッてくるよね。
恋愛ソングでは「あの娘がうらやましい、私もそうされたい」とか表現される気持ち。
でも自分の恋が実ったらさ、誰かにそんな思いをさせてしまうわけだよね、耐えられる?
自分のこと好いてくれる人に、ズキッて気持ちを与えて、好きな人と笑っていられる?
恋は駆け引き、恋愛勝負っていうけど、なら恋って、幸せとは程遠いものじゃないかな。


それに比べて、今上天皇と皇后の間には誰も入り込めない!両想いの鏡じゃないかな。

Q.虫なら殺していいですか?

A.いいんじゃないかな、その後必ず食べるのならね!!

野生生物って基本的に、食べない生き物を殺さないのよね。
食べない相手を殺すほどの毒をもっているアリやハチの目的は、威嚇や防衛のためだし。
ネコ科の子どもは、弱った個体などを狩りの練習で遊ぶようにして仕留めるけど、
その能力は将来食いつないでいくために役立つし、野生下では遊んだあとは食べる。


ゾウは人間の子どもを踏まないように歩いてくれるらしいけど、それに対して人間って、
ダンゴムシとかアリとか踏んでも平気だし、踏んだ事にも気づかなかったりするよね。
人間の楽園で虫は遊びで殺していいって法律があったとしても、あくまでも自然界では、
不快だからとか、もし毒があったら困るからなんて理由で殺すというはNGみたいだよ!
ちなみに、のどについた細菌をうがいで殺すのは自然界的にもOKらしい、防衛だから!

Q.自分を大事にするにはどうしたらいいですか?

A.そういう大事なことを、人任せにしないことだよ!

全責任全部自分で背負う!肝心なのは、相手にも相手の責任を背負ってもらうこと。
人間ってなまじ人の苦しみがついわかっちゃうから、つい甘やかすんだよな。
連帯責任は責任の所在をあいまいにすることじゃなくって、
全員が均等に責任をとるって事だと思うんだ。
責任とるのってなんか怖い?面倒で億劫?実際のところとれてるのかよくわからない?
それはどこまでが自分なのかハッキリしてないからだよ、タブンネ!


「苦しー!ツラいー!」って思ったら全部そのままにして休憩する。
そうすると押しつけがましい人達は、別の何かを頼りにしようとどっかにいくから、
そんなしても残っていたり繋がっていたものが、自分自身や自分の大切なものなんだよ。

Q.トマトとナスならどっちがおいしいですか?

A.必要な方だよ!

先祖が「これで生きていける」って思ったから、うまいと感じる。
脳が「これエネルギーになる」って思ったから、うまいと感じる。
身体が「これで維持と発展ができる」って思ったから、うまいと感じる。
思い出が「これ知ってる、よく食べていた」って思ったから、うまいと感じる。
理性が「これ珍しいなかなかないぞ」って思ったから、うまいと感じるんだ。
そして、継続した薬剤の使用で弱っていたり、えぐみが出ていたり、腐っていたり、
トラウマだったり、そういうマイナスのイメージが付くと、「いらない」ってなる。
「いらない」は「うまい」より先に来るから、そうなったら必要がないって事。


「いらない」が少なくて「うまい」の多いものが、その人にとって必要って事だよ!