ズバッとズキューン!のQ&A

わかりやすさと、ハートにズキューン!ってくる衝撃の、両取りを試みたQ&Aです。

Q.半分冗談だったら許されますか?

A.絶対に許されませんよ!

よくさ「半分冗談でいったんだから、そんな怒るなよ」って、弁解する人いるじゃない?
どうなんでしょうか。「半分くらい冗談を言いたかった」動機って、何でしょうかね?
本気で受け止められたら相手が怒るかもしれないリスクを負ってまでいいたい冗談かね?
それならせめて、「完全なる冗談だったんだから、笑ってくれよ」と開き直るはずです。
もしくは「中途半端な事を言うと君は怒るんだな、学んだよ」と、二度目を避けるはず。
それに「どんな理由であれ、気に障る事を言ってごめんよ」と謝ったっていいはずです。
ダウト! 「半分冗談にすれば責任が軽くなる」という無意識が働いたのが正確な所よ。


では本題。結果的に冗談だったら責任が軽くなるのは事実でしょうか。答えはノーです。
八つ当たりした事と冗談と後付けした事、怒らせても無関心な事の、3つが罪状ですよ!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。