ズバッとズキューン!のQ&A

わかりやすさと、ハートにズキューン!ってくる衝撃の、両取りを試みたQ&Aです。

自信がありませんので、そのため少し休憩します。

体調は戻ったのですが、代わりに自信がなくなりました。
自信がない時はどうしたらいいのでしょうか。
キュエスチョンは思いつくのにアンサーが見つかりません。
見つかる様になったら帰ってきます!
それでは!

しばらくの間更新をお休みします。

体調不良が改善するまで養生に集中しようかと思います。
また会う機会があったらよろしくお願いします。

Q.好きな人には告白するべきですか?

A.NO! 勝負はいつも通りの素の自分でするもんだよ!

誰かが誰かと仲良さそうだと、気になっちゃってモヤモヤしちゃうのが人間みたい。
それが自分の好きな人でなくても、他人同士が好き合っているのが気になったりするの。
そんな時、「あそこは付き合っているから」とか「カップルだから」という様な、
何かしらの理由があると、「そういう事なら気にしてもしゃあない」って諦めがつくの。
そんな風にスッキリお片付けしたい人がいるから「告白」と「お付き合い」はあるんだ。


でも最近は、ハナから相手を束縛する為にお付き合いをするカップルもいるみたいだね。
束縛しあう事で誠意は表せるけど、約束事で愛の深さがはかれたら楽なものだよね。
約束しなくてもいつも通りでも、いつも通りの自分が評価されたら嬉しいと思いません?
そこを見てくれる人とお近づきしたいなら、あえて約束を控えるべきだと私は思うよ!

Q.自由って何ですか

A.好きな事だけをやるって事だよ!

料理は作りたいし、ご飯は食べたいけど、お皿洗いはしたくないっていう場合、
料理を作って、ご飯を食べて、お皿は洗わない、ってするのが自由って事だよ!
でね、ある時、流しにたまったお皿の山を見て、「これはひどい…」と感じた時に、
「いつもは洗いたくないけど、こんななら洗おうかな」と思って洗うのも、自由だよ!


多くの人は自由を「無責任に何やってもいい」って解釈しているみたいなの。
きっと、その人のやりたい事に「自己責任を全うしたい」が入っていないんだろうね。
それから「自由って事は、悪い事してもいいって事でしょ?」っていう人もいるよね。
そんな人は不自由な法律に守られた中にいないと、好きな事をされて殺されてちゃうわ。
自分の責任を好んでとりたいと思える人しか、本当の自由にはなれないみたいだね。

Q.災害って何ですか?

A.あたりまえが通用しない事だよ!

石っころにつまづいて転んだら、それはきっと災難と呼ばれる。
石っころのせいになるから、これは石っころ災害と呼ぶ事ができる。こんな感じだよね。


でもちょっと待って。この場合、本当に石っころが悪いのかな?
「転ばないはず」という偏見や「ずっと歩き続けたい」という理想に問題はないかな?
石は初めからそこにいたし、大陸のプレートは定期的に大きな振動を出して動くだけ。
その様な、ずっと続いている事や定期的に起こる現象を無視した、偏見や理想によって、
私達人間は勝手に被害を受けたと感じ、石や地面を恨んでしまうのではないだろうか?


あたりまえ以外の事を全部他者のせいにする病気が、災害という幻想を生み出すのよ…。