ズバッとズキューン!のQ&A

現在ナイス訪問返し読者登録閲覧休止中です。見にきてもらったのに拝見できずすみません。

わかりやすさと、ハートにズキューン!ってくる衝撃の、両取りを試みたQ&Aです。

Q.「食べていいよ」と言われたら、食べていいですか?

A.許可とかそういう誘惑は気にしなくていいよ!

心から本当に食べたいものだったら「死刑になってでも食べる」と決心がつくと思うの。
でも「死刑になるなら食べない」と思うのなら、それほど食べたい物じゃなかったんだ。
で、「本当なら食べたら死刑になるけど、隠れてなら死刑にならない食べ物」がある時、
「まかり通るのならOK」派と、「それほどの物なんだから結局NG」派に分かれるよ。


「OK派」は、約束を判断基準にしていて、「NG派」は、動機を判断基準にしている。
「OK派」は、天秤ではかっているんだ。死刑と食べ物、どっちが重たい約束かなって。
「NG派」は、良心ではかっているんだ。後悔や未練はないか、どっちが動機かなって。
これって、派閥に分かれちゃっているから、「OK派」は反省とか感謝とかできないの。
心で判断しない人が新しい約束を作ると、都合の良い約束を発案するから、気を付けて!

Q.最低何人と交流するのが好ましいですか?

A.同性及び異性各一人、生殖相手一人の、計三人だよ!

最低というのが難しいけど、自分が何者であるかを知るには、同種生物が三体必要だよ。
まず、自分と同じ性別の人が、自分とはどう違う行動をとるのかで、自分の事がわかる。
10歳前の女子のチャムシップは有名だけど、どうやら同年代の男子同士もあるみたい。
で、性別の特徴を抜いた自分の個性を知ったら、性別とは何かを知る必要が出てくるよ。
で、異性とのチャムシップ的なものが必要になる。15歳くらいから可能になるのかな?
それに失敗すると、ギャングエイジと呼ばれるような仲間集団に、身を置く事になるよ。
そんな風に「もう一人の自分ならどうするのかな?」を知って、人は成長していくんだ。


その後に、「自分の遺伝子を残すために生殖したい」という欲求が出てくるわけだけど、
もう一人の自分には性欲湧かないのよ、自分だから。そのため別途異性が必要になるよ!

Q.ピンク色は卑猥ですか?

A.そう感じる人が卑猥なだけだよ!

日本人は「幸せは何色か」という質問に「ピンク」か「黄色」って答えやすいらしいね。
でも外国の人に同じ質問をすると「青」って答えたりするらしい。要するに差があるの。
その理由は、色に対する感覚は同じだけど、求めている物が違うからだと考えられるよ。
例えば「ピンク」は依存心や依頼心を現しがち。そういう感覚は全人類で共通みたい。
「ピンク」を求める人は責任に苦しんでいる。日本人は甘えと幸せを混同するのかもね。
「青」は虚栄心や自尊心を現しがち。癒着した文化では、自立と幸せを混同するんだね。


で、世の中には悲しい事だけど「甘えOK」を「卑猥OK」にすり替える人がいるんだ。
その中で、人自身と装飾品に区別の付かない人が「この人になら卑猥OK」とキメるの。
ちなみに「ピンク」の装飾品は着用者の、母性や父性や慈愛を引き出す。反対になるよ!

Q.生きる上で、一番大切な資源は何ですか?

A.もしかすると、達成感かもしれない…!

人それぞれ、といいたい所だけど、あえて一つに絞るなら「達成感」という事になるよ。
やる気があっても資産があっても、先が見えなかったり節目に至らないと挫折するから。


例えば、息を吸った事を「できるのがあたりまえで何も達成してない」と感じるとする。
すると、「これでダメならどこまで高いハードルをクリアすればいいの?」って考える。
それなのに「何しても無意味」と褒めないでいると、やる気ややる動機がなくなるんだ。
ゴールがないからスタートもないという事だね。生きる気力のなさはここから来るもの。
この歪みはたいていの場合、「幼児に大人と同じレベルを要求する事」から発生するよ!


自分で決めたゴールに、自分で達成感を雪だるま式に増やしていく事が、宝物になるよ!

Q.「1+1=2」で、あってますか?

A.あってるけど「1/1+1/1=2/1」の方がしっくりくるよ!

「皿に1個のりんごがあります。もう1個りんごを皿に置くといくつになるでしょう?」
って、じゃあそのもう1個のりんごは今までどこにあったんだよ! って、思いません?
既にもう1個のりんごが存在していたのなら、始めから「りんご=2」でいいじゃない。
だいたい公理が定まってないのに、いつ誰がりんごひとつで1単位にするって決めたの?
りんごの木1個じゃダメ? そもそもなんで皿に置く? すりおろしりんごは2になる?
追加でお皿に乗せたのがみかんの場合はどうなるの? どこにも書いてないじゃないか!
そのくせ「求めよ」とか上から目線でさ。「お願いします」って頭下げられないのか!?


私自身が分数を知るまでつまづいた部分なんだけど、同じ所でつまづく人は多いと思う。
皿を分母、共通性のある物を分子と仮定すれば、自然数の不自然を克服できてグッドよ。