ズバッとズキューン!のQ&A

わかりやすさと、ハートにズキューン!ってくる衝撃の、両取りを試みたQ&Aです。

Q.他者に必要とされるなら生きていていいですか?

A.他者に必要とされなくても生きていていいんだよ!

自分の為だとそんなにやる気が出ない事でも、他者の為だとやる気が出るものなのよね。
他者に褒められる事は、自分で自分を褒めるよりも確信があってわかりやすいからだね。
自分にはつい自分びいきしちゃうかもしれないし、自分をサボっても困るのは自分だけ。
自分に対する自分の評価は、時に甘くて時に無責任になるから、いまいち信用ならない。
だからって、他者の顔色で自分の人生のを決めなくてもいいのではないかと思うのです。
自分の判断を信頼できる精度に高めたら、見ず知らずの他者よりもずっと信頼できるよ!


そういえば、人の指と指の間の細胞って胎児の時に自死、アポトーシスしたんだってね。
おかげで指は器用に動かせるんだけど、その細胞は必要とされていなかって事なのかな?
そうではなく、自ら望んだんじゃないかなと思うの。死も生きた功績なんじゃないかな。

Q.何のために義務教育があるんですか?

A.優秀な労働者を育てる為だよ!

この国には労働の権利と義務があるんだ。憲法にあるんだから、誰でも知っているよね。
労働の権利はハローワークが担っていて、労働の義務の促進は学校教育が担っているよ。
学校は社会人として知っておいてほしい事を教え込みつつ、業務の習慣になれる場だよ。
授業の内容も大事だけど、定時に集合して静かに作業し、ノルマをこなす練習をするの。
そうやって、義務をこなせる人材育成をしているんだ。最低9年、最長19年位かけてね。


学校教育が、人生で大切な事を教えてくれる場だと思っている人も少なからずいるよね。
それにそぐわない気がすると、義務教育に不信感が出るけど、義務教育にも意味がある。
意味以上の事はできないものだから、足りない部分は別の何かで補うのが良いと思うの。
憲法がある限り、義務教育がある事は良い事なんじゃないかな。過信さえしなければね!

Q.何にすがれば救われますか?

A.頼れる自分づくりは、将来必ず自分を救うよ!

偉い人のいう事や、多数決での多数派を支持する人が多い様に見えて、実は違うんだよ!
みんな、「偉い人を信じよう」とか「流れに乗ろう」って決めた自分を頼っているんだ。
幼少期にすり込まれた習慣は、自分で決める選択権がなかったって思えるかもしれない。
でも、大人の今なら変更できる。作られた習慣は変わらないと決めているのは自分なの。
そもそも、自分の行きたい道と、全く同じ道を歩こうと思っている人はこの世にいない。
「誰かの歩いた後の道を歩きたい」っていうのも、オリジナルの特別な道なき道なのよ!


しかし、自分って頼りないのよね。身近なほど短所が目につき長所が曇っちゃうからね。
とりあえず、なんか堂々と正しそうな事を述べる人がいても、疑う事から始めましょう☆
自分と全く同じ正しさを持つ人はいないから、似ていてもどこかモヤッとするはずだよ!

Q.好きってどういう意味ですか?

A.似ているって意味だよ!

何と似ているかまでは決まっていないよ。でも、好きは必ず何かに似ているものなんだ。
自分に似ていたり、自分の理想に似ていたり、自分と無関係な何かに似ていたりするよ。
要するに、人間は、既に知っているものに安心感を得るんだね。知らないと怖いもんね。
似ているから知っているって事にして安心して近寄って、違ったからガッカリするけど、
でも少し知っているから、知らない怖さが半減して、更に詳しく知ってみようと試みる。
なんか回りくどいけど、そうやって新しい何かに触れるキッカケができるわけなんだね。


現代では、自分と無関係な何かに似ている時に、好きって表現する人が多いみたいだね。
芸能人や漫画のキャラ、ステレオタイプの美人像とかと似ているのって、嬉しいのかな?
知っている芸能人に似通い合う人達が、好き合って両想いって、なんかばかばかしいね!

Q.遊びって何ですか?

A.完璧を目指さないって事だよ!

世の中には、既に存在するものに従わなければならないって感じの風潮があるよね。
でも、雰囲気がそうなだけであって、そうである決まりはないんだ。則らなくていいの。
とはいえ、他者と違う事をするだけで、他者への迷惑って事になっちゃうんだよね。
常識以外の事をしたい気もわからなくないけど、迷惑かけられたくない方が上回ると…。
だから結局、もう決まっている様にやるのが、一番求められているし、気も楽になるの。


人は、現実がそんな事になっているから、ちょっと非現実的な部分で気晴らしするんだ。
ゲーム以外でも「冗談半分」とか「本気ではないけど」って表現されるのは遊びだよ。
そつなくこなせたら現実かね? 嫌だね、非現実的じゃないと本音も言えないだなんて!
どっちかっていうと、遊びの方がその人らしさが顕著に出るから、現実かもしれないね!